Lingua furanca.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今のサイトを作った理由。改めて思うと最初の時より変化したサイトだなと自分自身常々思います。
ということでいい機会なので軽く黒歴史でも話しておきます。(ぉ

実をいうと、最初のブログ名は今の「白い戯言」じゃなかったんですよね。
確か…そうだ!


「無意味・無価値・無感動な日記」


まぁ見ての通り非常に痛い日記名となっておりますが特に気にしてませんでした。当初は。
今となっては赤面必死です。過去の自分を見つめなおすほど怖いものはないですね。
んでそのあと定期的に日記名を変えてました。
記憶が正しければ「無駄な愚痴日記」→「†††」→「白い戯言」と。

痛さが非常に増してます。ネーミングセンスがないとはまさにこのこと。穴があったら入りたい…。
ということでまだまだ自虐が待ってそうなので、これ以上自分を虐めるのを止めて本題の理由を書きます。


僕のブログは約2年前に友人がブログを書いていたので、
私も書きたくなったから立ち上げたという、何ともまぁ不純な動機です。
というかこれ一言でブログを始めた理由を終わらせるのもあれなので、軌跡をもう少し。

過去ログを見てくださればわかるんですけど、最初は日記しか書いておりませんでした。
そんな理由もあってか上で書いたとおりブログ名もちゃんと考えてなく適当につけてました。
そしてブログを書き始めて半年前後が過ぎたあたりでサイトに転機が訪れました。
それは今回の参加者でもあるテラシィさんの青ひげノートを見たことです。
友人のはてなアンテナに登録してあってたまたま見たとき、最初は「あ、こんなサイトもあるんだなー。」と思っただけでした。
そして、日記に書くことが次第になくなりつつあったときに、私もネタ紹介してみるかぁと思い適当に記事を貼り付けました。
それをはてな経由で知り合った友人から一言。

「出してくるねたの8割は知っている件について(ノ∀`)」

これ言われた時は地味にショックだったんですよ!
いかんせん負けず嫌いな性格が災いして、新しいネタ提供のため色々頑張った結果、今のようなニュースサイトになりました。

こうして痛い自分の軌跡を振り返るといろいろあったなぁと思います。
2年前の8月には初めてのオフ会をしたり、1年前にハルヒがアニメ化して便乗でネタ記事書いたら数回ほど偉大なるKKGに取り上げてもらったりなど。
1回目の記事にも書きましたが、「友人」と「はてな」の出会いは非常に大きかったと思います。
こうしてニュースサイトやったり、このブログのような企画に参加したりなど。
そしてやっぱりきっかけっていうのは、自分自身が考えるよりよっぽど単純だと思います。
漫画を買いあさるにしろゲームを買うにしろ、興味があるという単純な動機があってこそこの行動は成り立ってると自分は感じます。
だからサイトを始めた理由は誰もが単純だと私は勝手に妄想してます。
興味を持ったもの勝ちですよ。
それこそ「サイトをやって得たもの」にも繋がってくると思いますし、興味を持つという動機を得ることが理由に繋がってくるのではないでしょうか?


シンプルイズベスト。複雑な思考より単純な思考の方が明瞭な時だってあります。
その単純さにはまるのも悪くはない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。