Lingua furanca.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「オレ、コミケ終わったら結婚するんだ」

2006年の年の瀬に、私の友人は見事なまでに死亡フラグを立てやがった。

「そんときは、あいさつ頼むぜ」
「えーっ、マジでオレ?」
「まなめっちがあいさつしないで誰がするよ?」

というわけで、どうにか死亡フラグを回避した友人がこの秋に結婚することになったのですが、あいさつのことを考えると今から憂鬱な気分になり、現実逃避(=サイトの更新)を繰り返す毎日です。

二人が出会って8年になるのかな。出会いの場は、私のサイトのオフ会。彼らも含めて、メンバー曰く「伝説のオフ会」に参加した人たちとは、北は北海道 西は名古屋までの11人、今でも年に数回集まってバカやってます。長いことサイトをやっているけど、こいつら以上に得たものはないだろうな。

でも、当初はすごく悩んだことがあった。私に関わったばかりに迷惑をかけているんじゃないかって。ネットの世界には上には上がいて、例えば私は競艇が好きでSGやGI開催が行われるときは、場外発売ではなく必ず本場までレースを見に行った。16時間かけて東京から下関まで夜行バスに乗っていったり、九州に日帰りで行ってみたり。でも、そういうのは普通に考えたらおかしいことで、私に影響されて間違った行動を常識と思ってしまうのではないかと。例えば、私の妹もSMAPのコンサートチケットはダフ屋やネットでの交換で高額入手するものだと勘違いしていた。

ネットでは、度を越えて加速させてしまう勢いがある。「皆に期待されているのではないか」と思ってついやってしまったことが、サイト管理人には一つや二つあるのではないだろうか。私のようなネット廃人に影響されて、超えてはいけないラインを超えないように自分をコントロールしてもらいたい。

ちなみに、私のサイトのオフ会で出会って結婚したというのはこれで二組目ですが、当サイト「まなめはうす」は決して出会い系サイトではございません。巷に良くある個人ニュースサイトの一つで、広く浅い趣味を持った私が、興味あるあるいはみんなにも読んで欲しいと思ったニュースを取り上げています。取り上げるニュースの傾向は、サイト論、はてな、Google・Amazon、lifehach、SE、自己啓発、教育、KOTOKO、西尾維新、アニメ、ラノベ、エロゲ、競艇、株、ファンサカ、2chログ、AA…などなど、なんでもあり。人に言わせると、ちょっぴりオタクなサラリーマン向けだそうです。

さて、今回のお題は「サイトをやって得たもの」ということですが、一番うれしいものは感謝の言葉です。私のサイトの読者が、私のサイトから何かを得てくれれば、それ幸いです。小さな情報から将来を共にする人まで、得られるものは無限に存在します。そして、何か得ることができた読者が発してくれるお返し-情報元表記、はてブ、トラックバック、ありがとうの言葉など-が、とってもうれしいんですよ。

って、マジメに書いてもつまらないので、良い子でも分かるように三行で書き直しておきます。

「ほれほれ、ここがえーんか。ここがえーんか。」
「あぁ~ん、アナタのソレを待っていたの。すごくいいわ~」
「オレもオマエの悦んだ顔が見たかったんだ。最高ォ!」
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://linguafuranca.blog97.fc2.com/tb.php/11-c5a28478

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。