Lingua furanca.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何の因果か、追加メンバーってことで参加することになりました。
よなかのとりというブログをやっているカラスと申します。

以降、お見知りおきを。



えー今回、お題が「今のサイトを作った理由」ということなので、何個か理由を考えてみました。


・心機一転するため
えー私中学校を卒業するときにブログを開設しまして。
高校に入るってことで何かしらのことをしたかったんですよ。
それが、ブログ。ちょうど興味もわいていたので。

・集めた情報の披露場所
サイトやる前にひとつだけやろうと思っていたものがありまして。
ネギま!のセリフ数調べ
これだけはやろうと思っていました。
情報を披露したかったんですよ。面白いこと。へーと思えるようなこと。
この情報を知っていれば、ネギま!を読むときにまた新たな面白みが発見できる!
そのようなことを提供したかった。
そんなことを考えて、ブログを作成しました。

・好奇心
他のブログさんとかを見ていて。
やってみたいなぁーという思い。
自分がやったらどうなるんだろう?
どれくらいの人が自分の文章を読んでくれるんだろう?
自分はどこまでいけるのだろう?
こういった思いを漠然と感じていました。
自分の力を試す場と言えばいいのですかな?
そういったものが欲しかった。好奇心がむくむくと沸いた。
そんな思いがある日爆発して作るきっかけとなったわけです。



えっと、つまり私のサイトは

他サイトさんを見る。

自分もやってみたくなる(好奇心)

自分を試す場。自分が面白いと思えるような情報の提供場所が欲しくなった。

やってみた(サイト開始)


こういった流れで、サイトを作りました。


ここの中に書いた中で一番大きな理由は好奇心です。
この好奇心が今のサイトを作った理由としては大きな原動力となっています。



もう、本当やってみたくなったからやっちゃったんですよね。
そして、その結果面白いことになっているとw



要は
ついカッとなってしまってやってしまった。反省はしていない。
ということです^^b
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://linguafuranca.blog97.fc2.com/tb.php/19-9c148662

ようやく・・・
涼宮ハルヒの分裂を読み始めました。 涼宮ハルヒの分裂 作者: 谷川流, いとうのいぢ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/03/31 メディア: 文庫 理由? 今のサイトを作った理由(Lingua furanca.) 今のサイトを作った理由(北の大地から送る物欲日記) Lingua furanca

2007.04.19 22:54 | Design My Future

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。