Lingua furanca.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
多くの方々には初めまして~。イラストサイト捕捉メインなエセ情報サイトで、たまに美少女系ゲームレビューやってる、てきとうなブログを管理しているうぃんぐといいます。
今回のタイトルはリアルとサイトについて…ということで、長文になりますが読む暇のある方はお付き合いくださいませ。


サイトを始めてしまって、リアルな自分自身が(多分悪い意味で)変わってしまった。そんなありふれた人間の物語。
それはネットという広大な情報で散々に舞い散った自分が、新たな自分を見つけるまでの物語(ぉ。


ブログを始める前は、インターネット自体にあんまり触れない人間でした。
美少女ゲーム系をおさえるのに、ニュースとしてPOKHさん、デモ・体験版情報用にHolysealさん、攻略に困ったときにゲーム攻略への道さん、面白そうなゲームを探すためにESでも見てりゃそれで満足。
あとはネットに対する働きかけということ自体に対してあんまり積極的ではありませんでした。

そもそもブログの開設の理由は、2005年当時、来年から社会人になるはずだし、暇な学生時代の最後の一華をブログという形で残すのが面白そうくらいな気持ちで始めちゃったわけです。それが社会人になった今でもだらだらと続いているということになります。

初めは、気に入ったアニメやらゲームのレビューやらツンデレがどうやらって話を書いてたわけですが、サイト管理人なら誰でもわかると思うんですが、それだけだとネタがなくなります。普通の人なら。

そこで次に考えたのが、ニュースサイトを始めること。
自分のサイトを知っている方は、記事の並べる順番がPOKH寄りなことに気づいてる人もそれなりにいると思いますが、自分は最初本当にそのやり方しか知らなかった。だから追従して今でもなんとなくその形が残っている。
これがイラスト中心にネタを拾うタイプのサイト「てきとうなもの」の始まり…。

そこが全ての間違いの始まりだったのかもしれません。

気づいたのは、自分の視野の狭さ。自分のゲーマーとしての半端っぷり。
家が厳しかったせいで、高校卒業するくらいまでは、ほとんどお金のかかることはできんかったし(高校の月の小遣いはなんと500円。中学まではゼロだし。数万円のお年玉を大事に1年かけて使うというね?)。
なんてことを思いつつ、自分が見逃してた時代にそんな面白そうな漫画やアニメが…、あんな面白そうなゲームが…。うぎゃ~って状況。

さらにサイト始めるまでは、エロゲーならある程度知ってると思ってた自分が全然知らない事実にぶち当たる。
エロゲー有名ライターである丸戸さんだって知らんかったし、
つよきすだって買わなかっただろうし、
ロケットの夏ってコアな人にしかわからない名作を自分以外に高く評価している人もみつけたし(笑。
そして、アニメや漫画についてはほとんど知らないってことを思い知らされたり。
これがブログを始めた2005年に全て打ちのめされた厳しい現実。つまり…

井戸の中の蛙。

PULLTOPゲームをいつかやってみたいと思いつつ、手出しできてなかったのを後押ししたのもサイト始めたおかげ。
たしかプリンセスうぃっちぃずの攻略を探したときに、ほなにーどっとこむというサイトを見つけて、ほなにーってどういう意味だろうって調べたときに「ゆのはな」ってゲームの1キャラだってことを知り、サイト名やドメインにしてしまう人がいるくらいハマるゲームっていかほどのものかと、「ゆのはな」を始めてしまった。
そして単純な自分はあっさり感動してしまう。これが後の「遥かに仰ぎ、麗しの」ページの布石になると…。

これ以外にも知らなかったことが多すぎてどうしようもないんですが、正に情報バブル時代の到来でした(笑)
明らかに自分にとってサイトを始めたというそのこと自体が自分の人生をバラ色に変えたと言っても過言ではないですね。


エロゲ関連話がネットという情報だけでも輪郭がつかめてきた次は、アニメという媒体に手を出し始めた自分。

それはやはり絵を捕捉するサイトの管理人として、知らない話を減らすため、というのは建前で…、上手な絵が置いてあって(自分の知らない)このアニメはどこどこが面白いよなんて書いてあると、下手な論説サイトの長文よりインパクトあるわけで、じゃあどんなアニメなんだろう?って思うわけで。
少なくとも現在進行形で放映されているアニメの何が面白いか何が面白くないかくらいは把握するところからやってみようという考えが思いつく。

その決定的な始まりのきっかけになったのは2006年10月にスカパーに入会したところから始まる。AT-Xはマジで半端ないよ(最近忙しくてあんまり見れないけど…)。
そして最近は有名どころのアニメの話にくらいは入れるように…はまだなってないけど、ここ一年くらいのアニメなら割と話せるかもしれない。


そんな何もかも浅い知識で生きてますが、自分はいったいどこまで堕ちていけるのか、最近はそれが楽しみです。

あと数年でアニメをある程度制覇したら次はコミック…なのかなぁ(ぉ
ラノベは奥が深すぎて無理っぽい…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://linguafuranca.blog97.fc2.com/tb.php/99-d7e9fc23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。